Quickribbon

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Profile
Questionnaire

Q1:ひと言、お願いします♪


はじめて来たよー!(検索から)
はじめて来たよー!(リンクから)
いつも見てるよー!



Q2:あなたのペットは?


水棲カメを飼ってるの!
陸棲カメを飼ってるの!
水陸両方いるんだよー!
カメは飼ってないよー!


Q3:CAME.LaLaLaをどうやって見てますか?


毎日ブログをチェキラ!してるんよ!
たまにブログをチェキラ!してるんよ!
RSSリーダー上でチェキラ!してるんよ!

現在の投票状況はこちら!
4-Frame Comic

CAMERA











KAMESAMA




「さて、脱走でもするか」



「よいしょとーーーッッ!!」



「よし!もーちょい!せーの・・!」



ドーン!・・・
8コマ・カラーバージョンはこちら
About Link




当ブログとのリンクはフリーとなっております。 お好きな色のバナーをご自由にお使いください。 コメントなどでご一報いただけると嬉しいです。
Blog Parts
Categories
Recent Comments
Selected Entries
Archives
Recent Trackbacks
Links
Recommend
Others






CAME.LaLaLa

Welcome to CAME.LaLaLa. It's funny diary of
Reeve's Pond Turtle and African Spurred Tortoise.
<< 冬の到来 | main | すくすくカメラちゃん >>
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新年ご挨拶&長文正月報告


新年あけましておめでとうございます。
昨年の5月にこのブログを立ち上げてから早8ヶ月。
たくさんの方がここに遊びに来てくれて、
とても楽しく過ごせました。ありがとうございました。
昨年末は仕事が忙しく、なかなか更新できずにいましたが
今年はまたちょこちょこと、楽しくやっていきますので
亀様・カメラ・1234カメ共々よろしくおねがいします。

まずは順番に、クリスマスの想い出から…
この時、亀様は赤と緑の帽子を(甲羅に)かぶって
テクテク(まるで帽子が)歩いてたんですが、
人が多くて緊張してるのと眠いのとで嫌々で可哀想だったので
すぐに取ってしまったので写真がありません・・



tururuさんのお友達のAくん夫妻がチキンの丸焼きを
持ってきてくれて、お馴染みSくんと、前日のAくん主催の
クリスマスパーティーで出逢ったモデルの卵、Yくんと一緒に
とっても美味しく頂きました。
tururuさんは、近くの焼鳥屋のおじさんから
焼く前の生の焼き鳥を30本も売ってもらって、おじさんタレまで
サービスでつけてくれて、家で七輪で焼いてました。
その焼き鳥もまた絶品で、慎ましやかにクリスマスパーティーを
開きました。

そして年末、tururuさんと私はそれぞれの実家に帰りました。
亀様は半冬眠中なので、あまり動かすのも良くないので
東京の家の、お気に入りのフカフカスリッパの中に入れたまま、
1234カメちゃんたちも、最近太りすぎなのでダイエットの意味も込め
計5匹のクサガメたちはおうちに置いたまま、家を出ました。
さすがにカメラちゃんは置いていけないので、
私の実家に連れて行きました。



ちょうどいいかごがあったのでそれをお家にして、
保温球をつけました。



小さな庭があるので、お昼時の暖かい時間帯はそこで遊ばせて



タンポポの葉っぱを食べたりしてました。



私達がずっと忙しくてあまり遊んであげなかったせいか
実家の父・母・弟の(珍しい物を見るような)愛情たっぷりの
視線にご満悦のカメラちゃんは、とっても嬉しそうで元気でした。
父が「カメラちゃんが帰っちゃうと寂しい…」と言うほどの
愛嬌ふりまきっぷり。さすがお姫様。

(ここからはtururuさん撮影写真です↓)
そして1月3日に、私はtururuさんの実家(仙台)にお邪魔して
お父上・お母上と、お姉様のご家族(ダンディーな旦那様に
天使のように可愛い男の子と女の子)に混ざってお食事をいただき
新年のご挨拶をしてきました。



写真はtururuさんのご実家の愛猫、チーコちゃん。
お父上にべったり、私には警戒心たっぷりでしたが
美人で可愛い猫ちゃんでした。

その次の日に、ご実家から車で2時間程の場所にある
昭和初期に建築された古い、味わい深い旅館にtururuさんと2人で
行ってきました。



外は雪景色。







ギシギシと音を立てる廊下。



渡り廊下が素敵。



佐藤旅館というお名前です。





寒さを引き立てるつらら。綺麗。



私達2人とも、綺麗なホテルよりも
こういう浴衣の似合うしっぽり温泉宿に心惹かれるんですね。



看板犬のラブちゃん。
入ろうとすると前足でドアを開けてくれるお利口さんです。







旅館の外。東京ではなかなか見られない積雪やつららに
大興奮の私。



旅館を後にして向かった松島海岸。
日本三景、素敵な眺めでした。



そこら中で美味しい魚貝をその場で焼いて食べさせてくれて
至福のひととき。

さて、あと気になるのはお留守番中の亀様。
冬眠中とはいえ、心配で心配でドキドキしてました。
家に帰ると、出て行った時のまま、大好きなスリッパで寝てました。
足を触るとピクピク。ホッと胸をなで下ろし、
松島で買ってきた牡蠣を2人で食していると
どこからともなく懐かしい(甲羅ゴッツン)音…
ふと見ると、亀様が眠いのに起きてきて、
新年の挨拶&再会の歓喜の囁きを浴びせ2時間過ごしました。



と、ものすごく長くなりましたが、
こんな感じで無事に新年を迎えた我が家です。
今年もCAME.LaLaLaをよろしくどーぞ!
| conoco 雑記 | 02:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


| - | 02:48 | - | - |









http://came-lalala.jugem.jp/trackback/195